2015年02月14日

2015年2月14日・15日 エリーの晩餐会 初の単独公演

エリーの晩餐会 初の単独公演
『宇宙戦争が始まったけど
白井宏幸に守れるもんなんて、
大島優子の写真集くらいしかなかった』


201502erii.jpg

脚本:けーあーるえりー(エリーの晩餐会/劇団エリザベス)
演出:谷屋俊輔(ステージタイガー)
 

=公演情報ページ=
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=48774

=CAST=
白井宏幸(ステージタイガー)
青木道弘(Artist Unit イカスケ)
栗田ゆうき(ドアーズ)
土肥嬌也
古川愛(らぞくま)

=タイムテーブル=
2/14(土)15:00/19:00
2/15(日)13:00/17:00
※受付開始・開場は開演の30分前

=チケット料金=
前売り 2,000円
当日 2,500円
高校生以下1,000円
※高校生以下チケットは予約のみの受付となります、
また枚数に限りがありますのでお早めのご予約をお勧めします。
当日受付にて身分確認を行いますので証明出来るものをご持参下さい。
【予約チケットフォーム】https://ticket.corich.jp/apply/61520/

=説明=
エリーの晩餐会は昨年関西で開催された最強の一人芝居フェス「INDEPENDENT:14」にてその存在を関西に知らしめた。
白井宏幸扮する35歳童貞白井宏幸がドラキュラに狙われた大好きな女の子、愛子ちゃんを救うためにセックスをせがむという、何ともいえない設定で「一途な愛」を描ききった。
そして初参戦でありながら予選をすべて1位通過。
本選でもその存在感は強いものであり、大喝采のなか終幕した
…かのように思えたが、
しかしこの白井宏幸の物語は序章に過ぎなかった。
内容はタイトルのまんまです。
突然始まった宇宙からの侵略者に白井宏幸はどう立ち向かうのか。
そして今回も愛子ちゃんは登場するのか!そこが見どころ!
前回のお話とは白井宏幸が35歳で、童貞で、変態であること以外、何も関係性はありません。つまり前回のお話知らなくても楽しめる作品となっています。
今年のバレンタインとバレンタインagoはどうか晩餐会で。
エリーの晩餐会主宰
けーあーるえりー

=お問い合わせ先=
arrynobansankai@gmail.com
エリーの晩餐会
HP http://arrynobansankai.lovesick.jp
twitter 【@Arrynobansankai】




posted by イロリムラ at 00:00| 2015年2月